応援ノート(0円ノート)、タダノートとは?

企業様のコンテンツやメッセージを込めたノートを学生に無料で配布するサービスです。
ノートを配布することで学生だけではなく企業を応援したいというメッセージを込めています。
全国の保育園約22000園・幼稚園約13000園・小学校約21000校・中学校約10000校・高校約5000校および提携する大学160キャンパスからセグメントしたプロモーションが可能です。

「応援ノート(登録番号 第5583161号)」及び「0円ノート(登録番号 第5583160号)」、「タダノート(登録番号 第5233134号、第5808803号)」は弊社親会社株式会社CLOCK・ONの登録商標です。

主な特徴

広告への接触時間・接触機会が多い

広告への接触時間・接触機会が多い
授業中や自宅での予習・復習等で、一日平均4時間以上ノートを利用し、広告と接触します。

長期の保存期間=広告効果の長期持続

長期の保存期間=広告効果の長期持続
テスト前までノートを保存することが多いため、7割以上が3ヶ月以上ノートを利用します。
広告効果もその分持続期間が長くなります。
またテスト前にはコピーで友達にも波及します。

先生から直接配布される=信用度が高い

先生から直接配布される=信用度が高い
※大学はラック設置配布となります。保育園・幼稚園・小中学校・高校では学校内で配布されるため、間違いなくターゲットにアプローチが可能!
また学校に許可をいただいた上に、先生から直接手配りされるため、信用度も高いです。
広告内容の事前審査があります。

セグメントでさらにピンポイントでターゲティング可能

セグメントでさらにピンポイントでターゲティング可能
配布エリアや配布時期、さらに学年の指定や進学偏差値等でセグメント可能なため、
ピンポイントで児童・生徒・学生へアプローチ可能です。