C-GRAT

【大学広報】学生にダイレクトに訴求し受験者数が22%拡大!

広告内容

大学の入試案内

ターゲット 

小学生、中学生、高校生




課題

受験生の集客

地域によっては受験生の認知不足を感じており、いかに高校生に直接リーチし、接触機会を作れるかが課題であることが分かりました。

新しい広告媒体で効果を出す

インターネット広告やチラシ広告も実施していましたが、学校の先生方にも新しい大学入試の変更点や対策について情報発信していきたいと考え、今まで以外の広告の選択肢を探していました。そこで学校内で広告を出せるサービス(応援ノート)のことを知り検討に上がりました。




企画内容

大学入試に役立つ情報を掲載

2021年度より大学入試が大きく変更することになりました。そこで新しい入試制度を迎える学生に対して、大きく変更になる点や新しい入試に向けての役立つ情報を掲載し、学生に読んでもらいやすい企画を実施しました。

公立学校にターゲティング

今回は高校1,2生がターゲットであるものの、さらに効果的な施策を考える中で、大学受験に熱心な公立の学校にのみリーチしたいと考えました。そこで地域別に偏差値の高い公立学校に絞り、進学情報誌の無料プレゼントキャンペーンと併せて応援ノートを実施しました。




結果

受験生が22%アップ!

実施後の調査結果では、応援ノートを実施したことで例年に比べ22%受験生が増加しました。
チラシやDMではリーチできない学生に直接訴求できたことと、学生に身近なノートを使い、学生が広告に触れる機会が増えたことで、入塾者の増加に繋がりました。




まずは資料ダウンロード!

C-GRATでは、キッズ・学生マーケティングに関する資料を配布しております。

まずは資料をダウンロード

「応援ノート」子どもに関するマーケティングについてのサービス内容がわかる資料をご用意しました。

資料ダウンロード