C-GRAT

4,000リツイートを超える反響、中高生にダイレクトにリーチしSNSを起点とした話題作りに成功

株式会社ブシロード

  • 業種エンタメ
  • 課題中高生へのダイレクトリーチ

カードゲームやゲームソフト、キャラクターグッズの開発から製作、販売など、各種コンテンツのプロデュースを手がけ、新時代のエンターテイメントを創出するIPディベロッパーカンパニー、株式会社ブシロードさま。

メインユーザーである中高生を中心にした話題作りを狙い、教育機関に受け入れられるノートのクリエイティブ制作からSNSへの動線設計までを支援させていただきました。

貴社の事業について教えてください

IP開発をはじめ、マーチャンダイジングや音楽・映像・ライブ・出版など多角的な事業をグループ内に有しているのが特徴です。大手企業に比べて部署の単位が小さいため、密でスピーディーな連携がとれています。

私の部署では、「バンドリ!プロジェクト」の中心になり、各メディアの事業を総合的に推進しています。今回、応援ノートでの販促を実施した「バンドリ!プロジェクト」発のスマートフォン向けアプリゲーム「バンドリ! ガールズバンドパーティ!」(以下、ガルパ)のプロモーションもしています。


特定のコミュニティにターゲットを絞り口コミの派生を促したい

当時貴社が抱えていた課題はなんですか

ご提案いただいた当時は「ガルパ」はサービス開始から2年目で、テレビCMや交通広告などマスを狙った広告を実施していました。

広告出稿での認知度向上はできていたため、既存ユーザのロイヤルティ向上とユーザによる口コミ派生が狙える広告施策をどのように増やしていくかが課題でした。またその際、コミュニティマーケティングをテーマにターゲットを絞り、リーチできる手段がなかなか無く、解決策を探していました。


中高生にダイレクトにリーチ、制作からSNSの動線まで網羅的に支援

なぜC-GRATをご利用いただいたのでしょうか

スマートフォンを利用する年齢層が年々若年化しており、また当時は学校内で中高生のスマートフォン所持の規制が緩和され始めていた時期でした。

このスマートフォン利用領域の緩和タイミングで中高生にリーチして、話題づくりをし、「ガルパ」ファンを中心に「バンドリ!プロジェクト」全体が盛り上がってくれるというストーリーを描きました。

その中で、中高生にダイレクトでリーチし、リーチプランニングから中高生ウケを狙った制作支援、SNSへの導線など網羅的に提案 をいただけるC-GRATの利用させていただきました。

応援ノートのデザイン制作をご利用いただいたのはどのような背景でしたでしょうか

弊社でも制作チームがいますが、デザインを作品側でつくると学校の中で受け入れられるデザインにはなかなかできません。 教育機関に渡すというのは特殊なスキル なので経験値の差が出てしまう領域のためお願いすることにしました。


SNSで4,000リツイートを超える反響、狙い通りの話題作りができた

お客様の反応はいかがでしたでしょうか

Twitterで施策期間中における中高生の皆さまの反応を確認したところ、今回の施策の大きな反響がみてとれました。

とくに印象的だったのは「#バンドリノート」というハッシュタグで多くの投稿が自発的に生まれたことです。反応の多いものでは4,000リツイートを超える反響があり、本プロジェクトにおけるまとめ記事なども作成されていて、狙いだった話題作りが充分にできたと思います。

ブシロード


まずは資料ダウンロード!

C-GRATでは、キッズ・学生マーケティングに関する資料を配布しております。

まずは資料をダウンロード

「応援ノート」子どもに関するマーケティングについてのサービス内容がわかる資料をご用意しました。

資料ダウンロード